2017年の住宅 ・ 不動産業界ウィークリー №1

 2017年の新年を迎え  

明けましておめでとうございます

 

 お正月といえば 神社への初詣ですが 皆さんはいかが?

私は地元の 針名神社 と 熱田神宮へ 又 5日は例年通り

商売繁盛 家内安全 を 願う 「 初えびす 」  の 上知我麻神社へと。

年末の株高から今年に期待を込めてか? ここ数年に比べて参拝者の

数が多く感じました ・・・ が、今年はどんな年に?

 

 マイナス金利政策導入や英国のEU離脱決定 。 米大統領選の

トランプ勝利等々。 想定外の連続で 「 株 」 「 為替 」 が 乱高下を

繰返し年末にはトランプ相場で株価が トランプ相場 で 株価が

1万9千円台の高値をつけ 年初には 「 1万9540円 」 と 上乗せを果す

勢いを見せていました。

 

 相変わらず 個別企業の業績にお構いなく 米国、欧州、中国等 外部要因に

よる株価動向に右往左往する1年が始まりました。

 

 でも 景気や景況感に大きく影響を受ける建設、不動産業界とはいえ 

それに惑わされることなく 周辺環境や自らの足元を見据えて 一歩

一歩 着実に進むことが求められています。

 

 ところで ニュースや各種情報を新聞等のメディアでなくネットに頼る人が

増えてきました。 トランプ氏も人事から外交に至るまで重要な政策を

一方的にツイッツターで発信しており新聞社の出番が減っています・・・

でも 先のディー・エヌ ・ エー のサイト内の誤りや盗作が発覚する等

ネット情報の真贋が問われています。

 

米国では新聞等マスメディアでさえ信頼度は 32% と言われており

国内の全国紙 、各紙に対する私からの信頼度は 50% ほど。

 

そんな新聞記事の 本ウィークリー と 共に ビジネスパートナー としての

お付き合いを今年もよろしくお願い申し上げます。

                                       草 々

                                         

 

 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

大きな経済変動や、建築・不動産に関する情報として、

関連する新聞スクラップ記事を添付した

毎週末発行の「住宅・不動産業界ウィークリー」を

ご希望の方へメールにて送付させていただいております。

 

過去の「住宅・不動産業界ウィークリー」は

過去記事より閲覧可能となっております。

 

「住宅・不動産業界ウィークリー」の送付を希望される方は

下記必要事項を明記の上、メールにてお申込み下さい。

件名 : 住宅・不動産業界ウィークリー送付希望

本文 : *送付希望のメールアドレス

       *住所

       *氏名

       *電話番号

       *会社名 

このブログ記事について

このページは、housing-rが2017年1月 6日 09:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2016年の住宅 ・ 不動産業界ウィークリー №50」です。

次のブログ記事は「2017年の住宅 ・ 不動産業界ウィークリー № 2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。